消臭と家の部屋の中でニオイの気になる場所

空間のニオイ対策についてアレコレ考えていきたいと思います。自宅の中のどの部屋のニオイ対策を特にしたいかというと、やはりあの場所しかないと思う。

つねにニオイの気になる場所。子供の頃からあそこは臭い場所なんだという刷り込みができている場所。それはトイレ。

まぁ自分の家のトイレはそれほどニオイのきつい場所ではないですが、トイレ=くさいというイメージからついついトイレに入ると鼻を敏感に作動させてしまいます。

最近では玄関や洗面所のほうが臭いというか、なんか水周りの独特の臭さがトイレよりもあるような気がしますが、トイレのニオイ対策こそすべてのニオイ根絶につながるような気もします。

消臭マガジンというサイトにもトイレ臭なる言葉が出てきて、トイレがなぜ臭いか?の原因がくわしく掲載してあります。まぁそれを見るに、大体の原因は男のトイレ利用にあるような気がします。

全部が全部とは言いませんが、尿を飛び散らせる可能性が高いのはやはり男性ですよね。それがトイレ臭の原因の1つとなっているようです。その対策は簡単で掃除ですよね。

あとなるべく飛び散らせないという努力も必要かと思います。トイレは毎日利用するので、そのたびに掃除も大変ですからね。

みなさんのニオイの気になる場所はどこにありますか?

靴選びで冒険できる?

靴選びについて考えていこうかと思います。みなさんは最近靴買っていますか?自分では結構履きつぶすまで愛用する方なので頻繁に買うほうのタイプではないんです。

種類もいっぱいあるというほどでもなく、こういうスタイルのときに履く靴ってのを数種類買う程度ですね。靴好きの人が知り合いにいるんですが、その人はもう靴を履くために買っているというよりも、コレクターに近いですね。

しかもその買った靴を部屋の中に持ち込んで飾ってますから。もちろん履くこともあるそうですが、その膨大な靴の量からしてどういうサイクルでまわしてもなかなか、出番のまわってこない靴もあるだろうという感じの量があります。

ある意味尊敬します。そこまでこだわりのある靴を好きで集める情熱。私にはなかなかありませんね。靴だけにつどまらず他のことについてもそれほどの情熱を注いでいるものがあるかどうか疑問です。

まあ話を戻して靴選びなんですが、きょうは靴を買おうといって出かけることが多いです。あと決まったブランドと、決まった店で買うことが多いですね。あんまり自分の中で、冒険しようってならない性格なんでしょう。

いつも似たような形、にたような系統のカラーに落ち着きがちです。無難すぎるほど無難な選択をしています。皆さんは靴選びで冒険をすることがありますか?

ニオイが気になる衣類と消臭

衣替えのシーズンなどで、しばらく着ていない衣類を取り出すと、防虫剤の独特のにおいに包まれていてうんざりするのはもう毎年の出来事ですが、あのニオイは一度の洗濯で取れなかったりするのもまた悩みどころなんですよね。

あと焼肉や焼き鳥店にいった帰り、家に着いてしばらくすると服に付いたニオイに愕然としたりもします。ニオイが気になるいるというものは常日頃から我々の日常に暗い影を落とすんです。そろそろ、ニオイをまといませんって服が開発されたりしないものでしょうか。

年々、服のデザインや防寒などのクオリティはあがるのですが、ニオイ方面においては意外と性能がおろそかになっているようなきもします。それとも私が知らないだけで、そのような性能を持つ衣類はあるのでしょうか。

まぁニオイが気になる服の対策といっても、洗濯するしかないわけですよ。あとはファブリーズ的なものでシュシュとしたうかとか、風通しのいい場所にしばらくおいとくとか。みなさんはどのような対策をとられているでしょうか。

消臭ハンドブックサイトで衣類の消臭対策について学んでみましょう。

家もしくは部屋の消臭対策

消臭マガジンというサイトがありました。おもに消臭についてが主題とされており、それについての諸々が記載されてある消臭についてなやんでいる人にはうってつけのサイトとなっています。

それ以外の方にもなるほどなーとなるようなうんちくや知識もあってそれなりに役立つかと思われます。いろいろ読んでいると空間のニオイ対策をどう考えるか非常に興味深い記事もありました。

自分の家や部屋について考えると、やはり掃除してもすぐにニオイが気になるところになんとか対策をしたいと考えます。それはずばりトイレです。

トイレって掃除してもすぐにニオイがキ気になったりします。まあ毎日使用するところですし、水まわりですしそれなりにニオイが発生しやすい場所なのですが、その原因は記事によるとやはり尿や便で、特に床や壁に飛び散った尿もしっかり掃除しないと時間がたつとそれなりの悪臭を放つそうです。

そうなるとトイレの掃除をするときは、床も壁も念入りにする必要がありますね。これは結構労力が要りますよ。そう考えると男とは特に、尿がとび散らないようにしないと駄目だともいえますね。あと換気や消臭剤なんかもあわせて活用したいところです。まあ対策といってもね、基本は掃除なんですよね。

いつもお世話になっている足

足の健康はお金持ちへの第一歩というサイトをみていたら足のことについていろいろ考えをめぐらせるようになった。

そういえばいつもお世話になっている足なんだけど、どれだけ労わってやっているだろうか。

たまーに旅行に行ったときに足湯につかるくらい?だったり、足がすごく疲れたときにフットマッサージへ何年かに一回行ってくるぐらいだろうか。

とにかくあまり足に感謝してナイナと思うような気がする。足の健康はお金持ちへの第一歩というサイトには、偏平足をなおすと健康になる?という記事だったり、外反母趾をなおせば老後が安心?といった興味をそそるけどそれ本当ですか?って記事などがある。

あと足が疲れたときのお助けアイテムの紹介や、巻爪に関することなど。そういえば私もたまに巻爪で足の指が痛くなることがあるんですよね。

あれすごくいたい。爪の手入れをちょっと忘れすぎてるときに、どこかに足をぶつけたときとかに気づくんです。あ!痛い!ってね。これはそうとう食い込んでるーってなって、もうその時点で憂鬱。足の悩みの原因と対策みなさんはしっかりやっていますか?

臭い対策つまり消臭をどうする

生活にあふれるニオイ。いいニオイもあれば、よくないニオイもあります。よくないニオイはこちらに相当なダメージを与えてくるので、その対策としてニオイ対策はかかせないことだと思われます。

ニオイの発生源は我々のカラダだったり、お家のどこかからだったりします。みなさんはどのような消臭対策を施しているでしょうか。

消臭魔女の隠しワザというサイトを見ていていろいろとなるほどと思うことがありました。普段私は、けっこう単純な消臭対策をしています。

まあ掃除や換気は基本ですが、そのほかとなれば、スプレーをシュッとするか、芳香剤を置くぐらいのものです。やはりあまり手間はかけたくないと思ってしまいます。

そしてそれに加え消臭に対する知識がぜんぜんありませんから。消臭魔女の隠しワザというサイトには、ニオイの発生源はどこからくるのかとか、ニオイ対策に対する技が掲載してありました。

なるほどと思うこともあれば、びっくりすることもあります。カラダと家の消臭対策のことをもっと知りたいと思う人は是非チャックしてみてください!

体臭の消臭ってさ

たとえば満員電車やエレベーターなど、他人とぐっと近くなる距離に一定時間詰め込まれるとき、気になるのはニオイです。

こればっかりは仕方ないと思いつつもたまに気を失いそうになるくらいのニオイを発している人もいる。それはもうテロに近いのではないでしょうか。

自分に合った体臭対策はしているのでしょうか。とにかく体臭の消臭を的確に行ってもらいたいものです。

たとえば香水ですが、それはそれで逆効果になることもあるかもしれません。もちろん合う人には合うでしょう。

汗に原因がある人は制汗剤。最近では足用まであるようです。あとシートタイプやスプレータイプなどいろいろな種類もあります。

あと加齢臭はある程度仕方ないにしても、お風呂に小まめに入ったり、自分に合った石けんを使って臭いの元となる場所を丁寧に洗ってほしいです。

生活習慣、体の不調によるものが臭いの発生源となることもあります。

こればっかりは、きちんと規則正しい生活をしてくださいとしか言いようがありませんが、我々は臭いに敏感です。

他人に迷惑をかけないためにも、自分に合った体臭対策はエチケットだと思いますよ。

お家や体の消臭、臭い対策について

やっぱり人ってクサイ!と思われたくないと思うんです。

なんか臭くない?って言われたくないし、なにより好きな人を不快な顔にさせたくないですよね。

あと好きな人ばかりでなく、においというテロ行為で他人を攻撃してはいけません。

だからこれから人と会うって時は、お風呂に入るだろうし、香水をつけたりするのではないでしょうか。

家をもそうですよ。

これから人を家に招くって時はニオイを気にすると思うんです。

でも自分の家に住んでいると、鼻が麻痺していて自分の家のにおいに気づかないときもあると思うんです。

だからこそ小まめに掃除や換気をしたり、消臭グッズなどを使ってにおい消しに勤しむ必要があるんですよね。

私はやっぱりまずは体から発するニオイをいいニオイにするために、ボディソープをいろいろ試したりして、いいかんじに体の消臭をしてくれていいソープのニオイ効果を発揮し続けてくれるものを選んでいます。

服もこまめに洗濯するし、汚れてなくても変なにおいがついてそうなときは消臭スプレーなどに頼ります。

家も掃除や換気、消臭グッズで対策しています。

家の悪臭って水回りから発せられていることが多いと思うんですね。

だからこそ水周りを丁寧に掃除攻略します。

大変ですけどね。カラダと家の消臭対策をみなさんはどうしてますか?

靴を選ぶときのあれこれ

靴選びについて皆さんはどんなこだわりがありますか?

まあたいていの人が、お気に入りの見た目の靴を選んで履くでしょうね。

あとはお気に入りのブランドがあるとか。

そして世の中にはかっこいい靴、可愛い靴がたくさんありますから。

でもやはり靴選びは千差万別になるのが面白いところ。

だって同じ靴をはいている人なんてなかなかみかけませんよね。人間それぞれ好みの靴が違うから世の中に無数の靴があるのでしょう。

私も靴選びにはこだわりがあります。もちろん見た目も大事なのですが、楽に履ける靴がすきなのです。

スリッパ的にすぐに履ける靴です。靴べらのいらない靴ですね。

ブランド物にもこういう類の靴がけっこうあるのです。だからそういうタイプの靴を見かけると購入意欲はマックスになりますね。

まああとは見た目と色しだいですが、かなり買う確率は高くなります。

今まで一番気に入った靴があったのですが、履きつぶしてしまってまた同じ靴がほしい!となったのですがどこを探しても見つからなかったです。

インターネット上でもです。本当にお気に入りの靴は二足、三足買ってしまうのもありかもしれないと思いました。

似たような靴は見つけて買いましたけどね。。。

消臭や臭い対策のことで

カラダと家の消臭対策を行ってますか?

ニオイって気になりますよね。

特に人の体のニオイとか、人の家に行ったときもかなりニオイが気になっちゃいます。

やはり快適な家って言うのはニオイがさわやか、空気が澄んでいるような気がします。

家から発せられる匂いというのは、たいてい定期的に掃除が必要な場所ということだと思います。

だからわたしは、掃除をかかしません。

台所、便所、お風呂、玄などなどニオイの発生源となりそうな場所は頑張って掃除をして、消臭グッズをおいて消臭対策をしています。

体もそうですね。体臭というものは、加齢とともに強くなるといいます。

周囲の人を不快な思いをさせないために、お風呂シャワーでしっかり身体を洗い、夏ならば製汗スプレーなどで対策をします。

あと口臭も気をつけます。タブレットやブレスケア的なものを買って飲んだりしてますね。

口臭というと、虫歯や胃腸が原因で発生することもあるそうです。

それらにも適切な対処をしたいものですね。

より以前の記事一覧