はなまるうどん編だよ

突然ですがうどん大好きです。週に2、3食は食べてる気がする。うどんって汎用性アルから全然飽きないんだよね。そんなうどん好きな僕が、見逃せなかった番組がある。

タカトシが司会でお馴染みの全て当てるまで帰れま10である。今回ははなまるうどん編だったのだ。うどん好きがコレを見ずして何を見るか。てなワケで番組の感想。

見た人は知ってると思うが、これはお店で普段注文される人気メニューベスト10を当てるまで帰れないという過酷な企画。見てる方はいろんな意味で楽しいけどね。

今回挑戦するお店は全国展開するうどんチェーン店はなまるうどんである。いきなりゲストの亀田君が、1位を当てたのでビックリした。しかもその1位のメニューにビックリ。

なんとかけうどんなのである。安いし定番メニューだし、うどんそのものを味わうのに最適なメニューなので分かるんだけど意外に質素なものが1位なんだなと・・・。

もっとベタ中のベタメニューが1位だと思っていたので意外だった。きつねうどんとかさ。でもよく考えたらかけうどんは、トッピングで効力を発揮するんだよね。それで納得。

そんなかけうどんは1日5万食を売り上げるという。凄いのう。で、番組みてて思ったのは、釜あげうどんと磯部揚げが、特製いなりが喰いたくなったと言う事。すごく美味そうだった。

今回の帰れま10は5時間20分、34品で終了した。ランキングはなかなか納得できるものだったと思う。はぁ・・・うどん喰いてえ。

さて、今現在そんなはなまるうどんでは、「今夜はあなたも帰れま10」キャンペーンが実施されているという。その中で天ぷら1枚無料クーポンが発行されたりしてるらしい。詳細は「今夜はあなたも帰れま10」をクリックしてみてね(´∀`)

名作が初ブルーレイに

1

あの名作映画サウンド・オブ・ミュージックが遂にブルーレイ化になるようです。このような映画史に残る名作映画が今までブルーレイにならなかったなんて・・・なんというファン泣かせなコトでしょう。このBD化を待ち望んでいた人も多いはずです。

BD化によって映像が音声が最先端の技術によって蘇り美麗画質、美麗音源となってリマスターされるようです。そんな心待ちにしていたファンのタメでしょうかこのBD化と併せ「コレクターズボックス」も発売されます。このコレクターズボックスは、3,000セットの限定生産。

豪華BOX、スクラックブック、復刻パンフ、スナップショット、新たに追加された6時間の映像特典などなどかなりの豪華仕様だ。これはファンには堪らない内容ですよね。さてそんなサウンド・オブ・ミュージックなんだけど、こんな名作映画を観たことないなんていう人がいるのでしょうか。

僕は子供の頃と、中学生ぐらいの時とあといつだったか・・・まぁ多分人生で3回くらい観てます。やはり印象的なのはマリアが子供達に音楽の楽しさ素晴らしさを教えるシーンですね。オーストリアの雄大な山脈、大自然をバックに唄うマリアのオーラは観てるモノにも感動を与えます。

そして史実が元になっているだけに、この映画の根幹に流れる真実味がこの作品へののめり込みを加速させます。最後の方は前半の雰囲気や展開と違ってハラハラしちゃいますもんねぇ。サウンド・オブ・ミュージックを観てないひとはこれを機に観てみるのもイイでしょう。

サウンド・オブ・ミュージックを観ないで映画は語れませんからね(´∀`)

ナイト&デイ公開間近

07

誰にでも運命の出会いや人生を変えた出会いがある筈だ。かく言うボクにもそんな出会いがある。僕がコレは運命の出会いだったのかなあと感じたのは高校生の時かな。それまで好きな子はいたけど恋っていう域には到達しなかった。

まぁ告白しても振られるだろうし、バイトに忙しく男友達と遊ぶ方が楽しかったというのもある。だがクラス替えで席が前と後ろになった女子。全然顔も好みじゃなかったけどスゴク話しが合った。むしろ話すのが楽しくて学校に行くのがより楽しくなったくらいだ。

いろいろな意味で刺激を受ける話、タメになる話しなど有意義な会話ができた。しかしそれを周りにからかわれて、何故かうまくその子と話せなくなった。後に気づいたことだが、その楽しさって恋だったんだなと。

変な気恥ずかしさと意地で関係性は壊れたけど、それ以来僕は周りのガヤに流されず自分の気持ちに正直に生きようと言う決意が出来たのだ。つー性格を見事に変えられた運命の出会いだった。さて、そんな運命の出会いを描いたっぽい映画がもうすぐ公開される。

主演は日本人が大好きなトム・クルーズ。共演はキャメロン・ディアスだ。この二人の共演はバニラスカイ以来かな?ジャンルは、紹介動画を見る限りややコメディ寄りのアクション映画って感じ。アクションはかなりド派手だから、スクリーンで楽しまないと駄目だと思う。

笑い処も多そうなので、カップルで楽しめそうな印象だ。平凡な女性を演じるキャメロン・ディアスが、謎めいた男との運命の出会いで人生が一変するストーリーということ。あとYoutubeの公式チャンネルにある特別動画が面白い。

サッカー編とハプニング編があるんだけど、僕はハプニング編で爆笑した。こういう映画本編と関係ないところでの遊びも楽しい作品。ナイト&デイは久々に楽しめそうな映画だね(´∀`)

さだまさし償い映画化

さだまさしと云えば誰もが知る、日本を代表する超大物フォークシンガーである。ファンならずとも彼の曲を1曲挙げろと云われれば、パッと即座に思いつくのではないだろうか。しかもそこそこ歌えちゃうみたいなね。

僕は個人的に「関白宣言」や「妹よ」が大好きです。こうやって題名を出すだけで、歌詞と曲が頭を駆け巡りますね。さてそんな彼の隠れた名曲「償い」をご存知だろうか。この曲はある裁判で取り上げられ話題になったり近年テレビで紹介されたりしたので知る人も多いかも知れない。

とにかく心に染み泣ける曲なのである。交通事故で人を殺めてしまった人の償う様を、第三者目線で謳っている歌なんだけど、これがまた良いんだよねえ。作品自体は昭和57年に制作されたアルバムの収録曲でとても古いモノなんだけど、今も全然通用する内容に世界観。

この曲を聴くと誰もが色々考えさせられもするでしょう。人は罪を償えるのだろうかとか、絶対に安全運転しようだとか・・・。んで、何故今「償い」なのかというとこの作品の映画化計画が進行しているというのである。その名も映画『星に願いを-償い-』である

この映画プロジェクトは、今現在来春公開に向けて映画制作協力金を募ってるそうなんです。もちろんさだまさし公認映画。情操育成の為の作品とするため、社会全体で創る映画としたい思いからも映画制作協力金を募集中。

この映画製作協力券(5000円)を購入することにより映画鑑賞券2枚1組をプレゼント、本映画のエンドロールに名前(法人名)が記載されるなどの特典があるという。その他にも抽選で撮影現場見学会、完成試写会への招待が・・・。

映画に出資し協力するチャンスなんてなかなかないから、興味がある人は是非チェックしてみて下さい。さだまさしファン、映画ファンならずとも興味を持った人は是非(^o^)ノシ

映画公式サイトはこちら
http://tsugunai.net/

投稿動画を録り放題だ

「チューブとニコニコ、録り放題2」という便利ソフトの製品紹介ムービー を閲覧してみました。好きな動画をドコでも楽しめるということが謳い文句のこの便利ソフト。

ケータイ電話やiPod、PSPなどのモバイル機器に簡単に放り込めて、いつでもどこでも楽しめるようなのである。まぁミル限り本当に簡単にダウンロードできるようだ。

普段パソコンに扱いなれてない人もこの便利ソフトがあれば、簡単に動画投稿サイトからお気に入りの動画をダウンロードして、お手持ちのモバイル機器で楽しむことが出来ることだろう。

そもそもニコニコ動画をダウンロードしたい、youtubeをダウンロードしたいと思っているけど、この二大大手動画投稿サイトからどうやって自分のパソコンにダウンロードできるのかが分からないという人は、この「チューブとニコニコ、録り放題2」があれば安心である。

わずか3ステップのかんたん操作で好きな動画をダウンロードできますから。「チューニコツールバー」というツールバーを、ブラウザにつけるともっと簡単にダウンロードできちゃう。

勿論ユーチューブやニコニコ以外の動画投稿サイトからもダウンロード保存できるし、取り込めない動画もキャプチャー録画で保存可能なのだ。

何より、その動画をいつでもどこでもモバイル機器に取り込んで、楽しめるのが良いよね。一番売れている動画ダウンロードソフト「チューブとニコニコ、録り放題2」をチェックしてくれい
(_゚∀゚)o彡゜

2

映像作品買うなら通販

紀伊國屋書店さんのDVDショッピングサイト「Forest Plus」は、さすがの品揃えを誇っている通販サイトである。しかも作品1つ1つの情報が充実しているので、説明不足なのでさらに他のサイトを探さねばなんて事にはならないゾ。

会員になることでお得なポイントシステムが利用できたり、便利にショッピングすることが出来る機能が使えるようになるのだ。様々な用途に合わせた検索機能があるからとても便利にお目当てのDVDを探すことが出来ると思う。そして充実のコンテンツにも注目したい。

フォレスト+コンシェルジュという項目では、見どころを紹介する情報案内人が様々なお薦め作品を掲載していますよ。芸能人・著名人の人もコンシェルジュとして活躍しているので、気になる人のお薦め作品は是非チェックしたいところ。

その他にもForest Plus編集部さんが独自の視点から、商品をピックアップする特集もなかなか楽しいですよ。DVD買うなら紀伊國屋書店Forest Plusで!さてここで僕が最近観た映画でお薦めなのは・・・

アンジェリーナジョリー主演のウォンテッドとランボー最期の戦場かな。どちらの作品もアクション好きなら見るべし。ウォンテッドはゲーム的なアクションが楽しく、先の読めない意外な展開が待ち受けています。

ランボーは少し凄惨な場面もあるのでそういうシーンに弱い人はやめといた方が良いかも・・・。でもとある国の現実を知りたい人や、スタローンの男臭さを嗅ぎたい人は要チェックだぜい(^ω^)

紀伊國屋書店のサイト

紀伊國屋書店といえば全国各地に存在する有名書店。けっこう豊富な品揃えですよね。そんな紀伊國屋書店さんのサイトは、もちろん在庫充実。そして紀伊國屋書店のDVDショッピングサイト「Forest Plus」も、勿論豊富な品揃え。店頭で見つからないDVD作品はこのサイトからチェックしてみてはどうだろうか?

しかも様々なコンテンツや特集が組まれているのでそれらを網羅する楽しさもあるのだ。中でも注目のコンテンツはDVDコンシェルジュだ。聞き慣れない言葉だけど、なんとなく意味は分かるよね。DVDコンシェルジュとはDVD作品の魅力、見どころを紹介する情報案内人のコト。

そんなDVDコンシェルジュ達のお薦め作品がサイトには掲載されているので、DVDを選ぶ際の参考になるよ。もちろん買うと決めている作品や好きな作品が選ばれていたら嬉しいだろうし、その記事を読むとさらにテンション上がること受け合い。キャンペーン価格の作品も要チェック。

最近観たDVDで面白かったのはランボー最後の戦場とウォンテッド。今回のランボーは凄まじい。戦闘描写はなかなかショッキングなので、血を見るのが嫌いな人は危険です。逆にウォンテッドはスマートだけどあり得ない超人的なバトルが繰り広げられてそれが楽しかったよ。

アクション映画が好きな人は見てみてね。そしてDVD買うなら紀伊國屋書店Forest Plusをチェキ(・∀・)9m

ダークナイト面白いよ

最近観た動画コンテンツの中で面白ええっ!と思ったのはダークナイトかな。ダークナイトというタイトルは分かり難いが要はクリスチャン・ベール主演でリテイクされたバットマンの最新作である。バットマンというと子供っぽいとか言う理由で頭から倦厭してしまう人も多いかも知れないが、これは大人が見るヒーローモノに仕上がっているのだ。

前作もリアル志向で面白かったんだけど、今作もかなり面白味のある出来映え。特殊な撮影方法も駆使されていて、そういう意味でも見応えがある。善と悪の関係性、そして日の当たる場所では賞賛されないヒーローの悲喜こもごもが見事に描きだされている。ストーリー的にショッキングな出来事もバンバン起こる。

バットマンの宿敵ジョーカーを演じるヒース・レジャーの怪演も見所。ヒース・レジャーは先日行われたアカデミー賞で見事助演男優賞を獲得した。天国で彼も喜んでいることだろう。とにかく観てないひとは是非ダークナイトをチェックして欲しいな。レンタルで良いのでね。かりに行くのが面倒くさい人はネットレンタルなんてのはどうでしょうか?

「ダークナイト」 のページはこちら!

http://www.dmm.com/rental/-/detail/=/cid=000_703/cnijp-001

DMM.comなら24時間予約受付されているし、自宅にブツが届いて返却する時はポストに投函するだけ。送料は無料だ。しかも返却期限や延滞料金がないので怠惰な人も安心だよね。延滞金や返却期限に追い込まれて焦ってみる必要はないのだ。今なら月額レンタル2週間無料お試し実施中だぜっ!

DMM.com DVD&CD通販 DVD予約はお得!

セカンド・チャンス!

海外ドラマはクオリティが高いので大好きだ。ストーリーも面白く意外な展開やひっぱりで、ぐいぐいその世界観に引き込まれてしまうんだよね。有名ドコロは結構チェックしている。そんな中世界50カ国で放映され、そのうちの22カ国で視聴率ナンバーワンに輝いたという大人気海外ドラマがあるらしい。

それがSECOND CHANCE(セカンド・チャンス)だ。いよいよ日本にも上陸すると言うことでセカンド・チャンスの予告動画を見てみましたよ。なんかラテンなノリの陽気なラブロマンスドラマかと思いきや、結構シリアスでミステリアスなドラマっぽい!

初回から初老の大富豪が若い妻を娶った直後にその愛人と妻に殺されるという展開のようだ。いきなり殺人事件とはダークネス。しかしその大富豪の魂はイケメンの若者に乗り移り帰って来るという。復讐劇の始まりか?それだけでもうちょっと面白そうー。

サスペンスとミステリーそしてロマンスがミックスされた豪華なエッセンスを含んだドラマのようです。起承転結の起である第一話からそんなぶっ飛んでいて興味を惹くセンセーショナルな展開のようなのだが途中で息切れしないのだろうか?

まぁ他の国では高視聴率で大人気だったということがもう証明されているからそんな不安は杞憂に終わりそうだけどね。とにかく第一話をじっくり見てみたいと思った。日本にドラマに飽いている人、海外ドラマ大好きッ子は是非ともセカンド・チャンスをチェックしてみてね(^o^)ノシ




エリートヤンキー三郎

あのエリートヤンキー三郎が映画化されると言うことで予告動画を見てみたゾ。漫画からのお馬鹿なノリ。それも超がつくほどのぶっ飛び具合が見事映像化されているようで何よりである。安心した。映画と言うことでお金もかなりかかってそうだよね。

三郎軍団のお馬鹿な活躍が映画館のスクリーンで見られてしまうとは、映画化を決断した人もなかなか侠気があるぜ!そういやこれドラマ化されていたんだよね。キャストはドラマ版からの移行らしいのでドラマ版からエリートヤンキー三郎の世界に入った人も安心だろう。

僕は漫画しか読んでなかったんだけど、キャストはなかなかツボを押さえた配役だと思う。ちょっと三郎は格好良すぎる気はするけどね。漫画でも迫力だったの気の弱い三郎がオシッコをチビってブチギレるところだ。そのシーンがこの激情版ではどう表現されているのか楽しみだ。当然映画館で観た方が大画面、音響効果で凄い迫力で楽しめるのだろうな(^_^)

激情版エリートヤンキー三郎の公開日は2009年2月28日だよ!


より以前の記事一覧