« 建設コンサルタントコプロエンジニアードについて | トップページ | 山内検索ポータルコプロについて »

建設業のアウトソーシング【コプロエンジニアード】について

建設業のアウトソーシング【コプロエンジニアード】」について。コプロエンジニアードとは何か。建設業のアウトソーシングを目指す企業のような気がする。

アウトソーシングとは誰もが知る所の意味ですが、簡単に言うと外部委託的な事ですよね。

まぁ使いどころによってアウトソーシングの真の意味は変わってくるのですが、コストダウン的な外部委託もありますし、ココで使われるアウトソーシングはより優れたものを取り入れる為の外注というような意味があるのかもしれない。

より高見を目指す事は大切です。内々だけでやってると、どうしてもゆるみというか悪い意味でのよどみが出てくるものです。

それらを払拭する意味でも外部からのアウトソーシングは大切だと思います。そんな建設業においてのアウトソーシングをコプロエンジニアードは取り入れているのではないでしょうか。

実質的には建設エンジニアリング事業とプラントエンジニアリング事業を中心に、有料職業紹介事業などを展開している企業で、クライアントである企業のよりよいパートナーであることを目指しておられるようです。

そしてさらにより優れた技術者を育てることも大切なミッションにしているとのこと。この向上心が企業を、そして人を育てていくのでしょう。

« 建設コンサルタントコプロエンジニアードについて | トップページ | 山内検索ポータルコプロについて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 建設業のアウトソーシング【コプロエンジニアード】について:

« 建設コンサルタントコプロエンジニアードについて | トップページ | 山内検索ポータルコプロについて »