« レーシックへの不安について | トップページ | トイレに関するトラブルや思い出 »

遮熱塗料でエコ・省エネ対策について

遮熱塗料でエコ・省エネ対策について。エコ対策は今の日本において重要な問題です。

エコ対策がエネルギーの消費量を減少させ、環境問題や節電問題に繋がるのです。

そもそもエコ対策はひとりひとりの意識の問題が大きく、懸命な日本人は大きな流れに向けて真面目に取り組んでいるものと思われます。

わたしが気にかかるのはエコ対策が一部の企業やマスコミの宣伝に使われている点で、

上辺だけのポーズやイメージアップや利権を得る為の悪しき手法であるならばいますぐやめてほしいという事。

真面目にエコ対策を取り組む人への冒涜です。もっと真面目に取り組んでほしいものです。それは国の対策にしてもそうです。

エネルギー問題やエコ対策へのいい加減な税金の掛け方はやめてもらいたいと思います。

ここらへんについて、有権者である市民がしっかりチェックしていくことが求められます。

さて身近なエコ対策についてどのような事が考えられるでしょうか?

節電の為にソーラーパネルや最新の電気消費量の少ない家電製品や電球に代えるなど、いろいろな方法が考えられます。

単純な事ですが、コンセントを抜く事、すぐに電気を消す事や、水を出しっぱなしにしないなどもとても重要だと思います。

他に遮熱・断熱塗料で省エネ対策するなど、初期投資はそこそこかかりますが、長期的にエコ対策になるならば、遮熱塗料を考えるのもひとつの方法。

タイミング的には劣化した屋根の外壁の塗料を塗りかえる時でしょう。


« レーシックへの不安について | トップページ | トイレに関するトラブルや思い出 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遮熱塗料でエコ・省エネ対策について:

« レーシックへの不安について | トップページ | トイレに関するトラブルや思い出 »