« 農心辛ラーメンのカップ麺と袋麺について | トップページ | 辛い食べ物のメリットについて »

辛ラーメンで有名な農心について

辛ラーメンで有名な農心について考えてみたいと思います。辛いものを手軽に食べたい時に便利なのが、この農心の辛ラーメンだと思います。

美味さの中にある辛さは病み付きになりますからねー。あとインスタント麺でいつでも手軽に食する事が出来る利便性。

だからこそ辛ラーメンは農心の大ヒット商品で、全世界に輸出もされているエース商品なんですね。

日本で展開する農心ジャパンは、辛ラーメンをはじめとする韓国のインスタント麺やスナック菓子などの食品販売を手がけているようです。

東京、大阪、仙台、名古屋、福岡などの主要都市に営業所を構えているとか。たしかにどこのスーパーに行っても農心の辛ラーメンを見かける事があります。

農心のホームページをチェックすると、農心の様々な商品をチェックできるとともに歴史をもチェックできます。

この歴史がなかなか面白くて、1967年にインスタントラーメン生産開始され、1981年に韓国初のカップ麺を開発、

1986年に辛ラーメン開発されたそうなんです。そこから中国やアメリカに工場が展開されています。歴史ありですね。


« 農心辛ラーメンのカップ麺と袋麺について | トップページ | 辛い食べ物のメリットについて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 辛ラーメンで有名な農心について:

« 農心辛ラーメンのカップ麺と袋麺について | トップページ | 辛い食べ物のメリットについて »