« 自分に合った一戸建て選びについて | トップページ | 一戸建ての悩みについて »

一戸建ての購入の前にやることについて

一戸建ての購入一の前にやることについて。一戸建ての購入の前にやることといえば、何はともあれまずは情報収集だと思います。

お目当ての物件が見つかった事を前提に考えると、その物件は本当に満足で足るものかを、一度俯瞰的に考察していく必要が有ると思うのです。

理想の家に住んでから、こんな筈ではなかった・・・と後悔してからでは遅いですからね。一戸建てはとてもとても高価な買い物。

引っ越しも大変です。さらに新築は一度住めば中古物件になってしまいます。価格も下がりますし売り抜くのも大変です。

終の住処とまでは考える必要はないかもしれませんが、それぐらいの覚悟で、良い部分だけにとらわれず冷静に判断していく必要が有ると思うのです。

で、土地はどうなのか、周辺環境はどうなのか、その家の自体の質はどうなのかなど、情報収集することはいっぱいあると思います。

その家の近所の人に失礼のないように、周辺環境を調査したり、それこそプロの人に頼むべき事は依頼していろいろ調査してもらう事も大事だと思います。

欠陥住宅ではないかとか、しっかりした土地であるかなどですね。それからですね、前の家の後始末をしはじめるのは。

新聞の解約をしたり、水道局に連絡したり、転居届の準備など以前の生活に関するやることの諸々は。


« 自分に合った一戸建て選びについて | トップページ | 一戸建ての悩みについて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一戸建ての購入の前にやることについて:

« 自分に合った一戸建て選びについて | トップページ | 一戸建ての悩みについて »