« 気になる理学療法士の求人 | トップページ | 理学療法士という道 »

理学療法士の年収について

理学療法士 求人を見ていて特に気になるのは、やはり月収or年収の部分でしょう。理学療法士という職種、資格は医療分野においてなくてはないらないものです。

理学療法士は、医学的側面から基本的動作や基礎能力の回復を図るリハビリのプロフェッショナル。その活動範囲は主に医療分野においてです。

理学療法士不足も叫ばれる昨今の情勢ですが、それが高給につながるかどうかは別のようですね。パートという雇用形態で見れば、時給はたいてい二千円を超えているところが多くてとても高いと思います。

しかし常勤として勤める場合の月収や年収で見ると、高くもなく低くもなく「普通」という感想を持ちました。もちろんこれは雇用場所によります。

病院よりは老人ホームなどの給与が高くなっているように感じます。これは仕事内容にもよるのかもしれません。

理学療法士 求人の平均年収について調べてみると、平均年収は約390万円。平均月収は27万円となっています。

人手不足と反比例して、年々減少傾向にあるよ言う少し悲しい情報も得られました。

しかし理学療法士を目指す人は年収よりもやりがいや、はっきりとした目的意識の中で目指す人が多いそうなので、お金は二の次と考えている人も多いのではないかと思います。

特に患者さんから「感謝」されることがモチベーションになっているという話も聞きます。年収はあくまでも勤務先や雇用形態により変化しますし、個人的に十分食べていける年収であると思います。

理学療法士 求人を目指す人は、そもそもお金なんて二の次のようですし、働きやすい職場を見つけてほしいものです。

« 気になる理学療法士の求人 | トップページ | 理学療法士という道 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 理学療法士の年収について:

« 気になる理学療法士の求人 | トップページ | 理学療法士という道 »