« 年金生活について | トップページ | 美白美容液について »

個別指導の家庭教師について

個別指導の家庭教師について考えてみた。やはり個別に指導されるほうが、教えられる側も教える側の家庭教師もも真剣勝負の度合いが増すのではないでしょうか。教えられる側も決して手を抜けない状況です。そして教える側としても、完全に教え込めたかどうか結果がダイレクトに帰ってくるわけです。

家庭教師としての資質が問われるわけなのです。教える側としても、手を抜けない状況があるのです。そして一対一の個別指導の利点は、生徒のことを把握できやすく、なにが得意で何が苦手か、そしてどのような工夫を凝らせばいいのか対策しやすいところにあるでしょう。

我々はほぼ集団指導型という形式でさまざまなことを学びます。集団指導型にも利点はあるでしょうが、個別指導にある利点がない側面を持ちます。集団指導型にない側面を補えるからこそ、個別で指導されるという形式は活きてくるのでしょう。

特に医学部受験などのハードルの高い難関に突破するときは、それ相応の個別指導の家庭教師に教わることが当然のオプションとなると思います。医学部受験のQ&Aなども参考にしてみてください。


« 年金生活について | トップページ | 美白美容液について »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 個別指導の家庭教師について:

« 年金生活について | トップページ | 美白美容液について »