« 滋賀といえばコレだろ | トップページ | 印象に残ったものとは »

花の比較についての…

の比較をするって一口に言ってもなかなか大変なことですよね。そもそも何を基準に、何を以て比較をするのか、公園や施設などのカラーに合わせるためのか、個人にプレゼントするためなのか、または商業的な観点から比較していくのかとか、色々ありますよね。

そもそも世界には花の種類はナント数十万種類に上るそうなんです・・・まず把握すること認識することが難しいですよね。比較する場合はグループに大別して比較した方が無難かも知れませんね。たとえばバラだけでも何百種類もあるのと思うのですが、

系統やグループ別に大別すると、数種類にまとめることができます。その中での花の比較なら難しいことではないのではないでしょうそうか。やはり大別していくことは重要で、そうすることによって比較の基準や道筋が見えてくると思います。

花の比較について考察していくことは、果てしない探求心を生み出してくれると思います。我々に無償の感動を与えてくれるものですから、じっくり比較考察したいですよね。

« 滋賀といえばコレだろ | トップページ | 印象に残ったものとは »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花の比較についての…:

« 滋賀といえばコレだろ | トップページ | 印象に残ったものとは »