« 花の比較についての… | トップページ | 失業保険 手続きです »

印象に残ったものとは

プリザーブドフラワーの忘れられないアレンジメントといえば、グラスボトルに入っているバーションです。とても可愛くて、素晴らしくて感動しました。あれはもう芸術といっても過言のない出来だと思いました。

そのグラスボトル入りのプリザーブドフラワーはある喫茶店に飾ってあったのですけれど、これは自分でも欲しいし、プレゼント用にも良いなあと思いました。聞くところによると、凄く長持ちする師お手入れの必要がないのですよね。

そのプリザーブドフラワーアレンジメントは、ローズやアジサイやかすみ草など様々な種類の花が使用されかなり豪華で可憐なひとつの芸術に昇華されていました。だからこそ目を奪われたのですけれど、誰もが忘れられなくなると思いますよ。

その忘れられないプリザーブドフラワーアレンジメントは、自分のお部屋に飾るのも、ギフトとして贈るのにもいろいろ活用できて、誰からも絶対に喜ばれると思います。

« 花の比較についての… | トップページ | 失業保険 手続きです »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 印象に残ったものとは:

« 花の比較についての… | トップページ | 失業保険 手続きです »