« 宇都宮三大餃子の香蘭 | トップページ | 英会話学ぶなら六単塾 »

火災保険を詳しく知る

一寸先は闇。何が起こるか分からない世の中、転ばぬ先の杖じゃないけど保険に加入しているに越したことはない。火災保険もその中の1つだろう。

あるサイトにある「こんなときに使える火災保険100事例」を見ていると、火災保険って「火災」だけじゃないんだなあって思ってとてもビックリした。

火災保険について何の知識がないと、普通火災保険ってのは火事についての保障だと誰もが思うだろう。ていうか、火災以外の事情にも適用されるなら、

そういうことをもっと宣伝するなり謳うなりすればいいのにいと思いました。

「こんなときに使える火災保険100事例」によると火災保険って洪水、暴風雨、ガス爆発、落下物による破損、地震、盗まれた、壊れた汚れた、

壊した傷つけたなどなど、本当にありとあらゆる自称に対応しちゃったりしてるんですねえ。炎による損害だけの保険じゃないのね。

細かく見ていくと、トイレが詰まって水が溢れた、自宅の鍵を失くしてしまった、デモ隊が石を投げて、自宅の壁を壊した、車の車庫入れを失敗し、

ガレージを壊してしまったなど、こんな事象まで火災保険に頼れるの?ってものまであるんだねえ。こんなに幅広くて大丈夫?って逆に心配してしまいますね。

さらに火災保険について詳しく知りたい人は火災保険の口コミ情報が見つかる「インズウェブ」をチェックしてみると良いでしょう。

火災保険見積もりサービスなどを無料で利用できるサービスなどもあるようです。火災保険についての基礎知識、貴重な情報なども掲載されていて火災保険についての造詣が深くなることでしょう(^_^)

« 宇都宮三大餃子の香蘭 | トップページ | 英会話学ぶなら六単塾 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 火災保険を詳しく知る:

« 宇都宮三大餃子の香蘭 | トップページ | 英会話学ぶなら六単塾 »