« カフェトークの無料受講 | トップページ | 駅前留学NOVAなら »

スポーツトレーナーに

スポーツしている人や体育会系が憧れるスポーツトレーナーという職種。でもスポーツトレーナーってどうすればなれるのでしょうかね。

スポーツトレーナーは専門分野ですし、つねにトレーナーとして指導する立場だから様々な知識や経験が必要になりそうな気がします。

マラソンする人を指導しメンテしたり、ジムなんかで一般の人を指導管理するのもスポーツトレーナーさんのお仕事っぽいですよね。

あと勿論プロスポーツ選手、アマチュア選手達なんかも、ベストな状態で試合できるように健康管理したり、怪我をした時の処置をしたり。

最適なトレーニング方法を指導したり独自の理論で特殊なトレーニング方法を構築したり・・・とにかく、トータルにスポーツする人をサポートするのがスポーツトレーナーさんの役割!

と素人考えで思っています。どうでしょうか。さてさてどれほど当たっているのかな。ちょっとスポーツトレーナーさんについて調べてみました。

スポーツトレーナーになるためには、スポーツ関係の学校に通いスポーツトレーナーとしてのの知識や技術を学ぶことが一般的なのだそうです。

運動理論やトレーニング理論などスポーツトレーナーに必要な知識と技術をしっかりと身につけるために、勉強に勤しまなければならない訳ですね。

スポーツトレーナーと言ったって、運動神経があればいい、スポーツが出来ればいいってだけではダメなんですね。

しっかり頭も使わないとダメなようです。そこで様々な資格を取得して、スポーツトレーナーとしての道を切り開いていくというワケなんですね。

まぁ役割は、大体ボクの想像通りで一安心。そんなスポーツトレーナーさんという職種に憧れる人は、スポーツトレーナーになるための専門学校情報サイトをチェックしてみて下さい。

スポーツトレーナー専門学校の資料請求が無料で出来るようですよ。スポーツトレーナーの専門学校ならスポーツトレーナーの専門学校WEB by 北條晃二をチェック(o゚ω゚o)ノ

« カフェトークの無料受講 | トップページ | 駅前留学NOVAなら »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スポーツトレーナーに:

« カフェトークの無料受講 | トップページ | 駅前留学NOVAなら »