« タイムレコーダーって | トップページ | ソムリエっていいよね »

柔道整復師とは何だろ

柔道整復師というお仕事をご存知でしょうか。ボクはこういう職種があることを全然知りませんでした。

言葉から想像するに整体師さんぽい雰囲気が漂っているような気がします。柔道整復師さんというお仕事に少し興味が出てきたので調べてみました。

柔道整復師になる人は男性が多いそうです。ほぼ8割ぐらいは男性なのだそうです。力を使うお仕事っぽいですもんね。

そんな柔道整復師さんの活躍の場所は、整骨院・接骨院・病院・介護施設・スポーツトレーナーなどで、そこで打撲、捻挫、肉離れ、骨折、脱臼などの施術をするお仕事なのだそうです。

捻挫・関節痛などに悩む人を相手にコミュニケーションをとりながら対応するのです。柔道整復師さんというお仕事は医学的知識のみだけでは為し得ないのですね、

コミニケーションスキルも重要になってくるということ。柔道整復師になるためには、捻挫・脱臼・骨折に関する基礎知識となる解剖・生理学などの基礎医学を学ばなくてはいけません。

捻挫・脱臼・骨折を施術する際の柔道整復師技能を修得し、柔道整復師の国家資格受験資格を得れば、晴れて柔道整復師になれるのです。

なかなか厳しいそうな道程ですが、柔道整復師国家試験の合格率は70〜80%ともあるいようなので、頑張れば結構な確立で柔道整復師になれるかもしれませんね。

これから高齢化社会ですし、活躍の場や需要がどんどん広がりそうな気もします。柔道整復師になる為にはの柔道整復師専門学校情報サイトがあります。

柔道整復師専門学校案内の資料請求が無料で出来るようです。柔道整復師の専門学校のことなら柔道整復師の専門学校WEB by 北條晃二をチェックしてみて下さい(^o^)

« タイムレコーダーって | トップページ | ソムリエっていいよね »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 柔道整復師とは何だろ:

« タイムレコーダーって | トップページ | ソムリエっていいよね »