« ブランド古着買取なら | トップページ | プログラマという分野 »

ブライダルコーディネイターの魅力

ブライダルコーディネイターってなんかカッコイイ肩書きだよね。

なにやってる人ですか?って聞かれて、ブライダルコーディネイターです!とビシッと答えるシチュエーションにちょっと憧れてしまう。

ウェディングプランナーも格好いいけど、ブライダルコーディネイターもなかなかどうしてのカッコイイ肩書きである。

さてそもそもブライダルコーディネイターとはどういうお仕事をする職種なのか?

大まかに言うと理想の結婚式・披露宴の演出をサポートするのがお仕事のようだ。結婚式の演出家っていう内容もカッコイイね。

具体的には結婚式が決まった人へ、挙式や披露宴について専門的なアドバイスをしたり、具体的なコーディネイトのお手伝いをする。

最高の結婚式を演出し、感謝されたらとても嬉しいだろうね。大変そうだけどとてもやり甲斐がありそうなお仕事だ。

大変という面ではブライダルコーディネータに必要なスキルなんだよね。結婚式に関わるすべての仕事を統括する役割を担うので、かなり幅広いスキルを必要とするようだ。

しかもそれぞれに専門的な知識が必要。その他にもコミュニケーション能力や、予算とスケジュールを合わせたりとプロデュース能力にも長けないといけない。

だからこそやり甲斐があるのだろうけどね。そんな幸せのお手伝いをするブライダルコーディネイター。やはり専門学校に行って基礎知識を学ばないとね。

ブライダルコーディネイターになるための専門学校情報サイトがあります。学校案内の資料請求が無料でできちゃう。

ブライダルコーディネイターの専門学校情報は、ブライダルコーディネイターの専門学校WEB by 北條晃二をチェックしてみてね(^o^)

« ブランド古着買取なら | トップページ | プログラマという分野 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブライダルコーディネイターの魅力:

« ブランド古着買取なら | トップページ | プログラマという分野 »