« お見合いパーティーは | トップページ | 評判の高いSEOはレクト »

災害時に必要なモノは

残念なことに東日本大震災が起きてしまいました。

未曾有の大災害です。この地震は甚大な被害を及ぼし、今なお余震、余震による津波、福島原発事故への不安など注視し、注意することがまだまだ沢山あります。

不安を煽る訳ではありませんが、日本は地震大国です、いつ東日本で起きた災害がその他の地域で起こらないとは言い切れません。

我々は、地震大国に住んでいると言うことを再認識し、如何なる災害にも冷静な判断や対処、そして備えをしておかなければならないと感じました。

震災が起きた時は先ず自分の身の確保が大切です。安全な場所に避難し、揺れがおさまってから火の元などへの安全確認です。

そして災害に備えて用意しておきたい物・・・

・食料3日分
・水(1日に必要な量の目安:3L)
・救急用品(消毒薬、絆創膏、痛み止めなど)
・ナイフ・缶切りなどの一体型ツール
・軍手
・毛布
・懐中電灯・電池・ラジオ
・現金・通帳免許証・保険証

まず何を持って避難するか。咄嗟にはなかなか思い浮かばないと思います。上記に記載したモノを頭に入れておきましょう。

被災した後、断水の影響もあってやはり水やが、足りない状況になっているようです。食料があっても水がなければ喉を通りません。

停電の影響で電池を買い求める人も多く、売り切れが続出しているようです。水や電池の確保は大切なようですね。

そして家族・親類や友人・知人の安否確認。通信手段として携帯電話はなかなか繋がらない状況にもなっているようです。

災害時の安否確認方法としてNTTの災害時伝言ダイヤル(NTT東日本)災害用ブロードバンド伝言板(web171)、携帯通信各社の災害用伝言板などのサービスがあることも頭に入れておきましょう。

今回の地震で被害を受け被災された方々に心からお見舞い申し上げると共に、亡くなられた多くの方々のご冥福をお祈り致します。

« お見合いパーティーは | トップページ | 評判の高いSEOはレクト »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 災害時に必要なモノは:

« お見合いパーティーは | トップページ | 評判の高いSEOはレクト »