« 害虫駆除なら三共消毒 | トップページ | テレビとネットの時代 »

脱毛に関する雑記です

男だけど脱毛に興味があります。毛深いので特にね・・・。毛の生える部分ってそれなりの役割を担う為に生えはいるんだろうけど、正直無くても良くないか?って疑問が大いにあるし、あっても意味のない部分に生えている毛もあると思う。

だからいっその事、脱毛してしまえばスッキリすると思うんだよね。毛がない方が見栄え的に良いと思うしさ。毛があることで損ねてる割合の方が大きいと感じます。精神的にも生理的にも毛むくじゃらがどうしても駄目ってこともあり、見るのもイヤなんだから自分に生えてること自体に嫌悪してしまいます。

そういう意味でも脱毛には非常に関心があるわけですね。脱毛?男が?という古典的な考えの人は今の時代少なくなってきているとは思う。むしろ前衛的ですらなく、普通に脱毛している男も多い。美容的な面でもね。んで、疑問なのが脱毛ってどうやるの?ってこととか痛いのか?ってなことだ。

脱毛専門店のサイトを調べてみると、脱毛にはいろんなやり方やプランなんかがあるみたいナノである。ジェルを塗った肌に光を当て脱毛、毛穴に針を挿入して熱と電気で電気分解する脱毛、レーザー脱毛だ。そしてそれぞれにメリットデメリットがあるみたい。

痛みがあることや費用的に高額になることなどだ。しかしRs salonの脱毛方法である、ジェルを塗ったお肌に光を当てる脱毛に関しては、痛みも少なく、治療時間も短く、そのうえ比較的安価であるらしい。肌への負担も少なそうである。

そういう意味では一番オススメってことになるのかな。脱毛に興味がある人はチェックしてみてください(^_^)

« 害虫駆除なら三共消毒 | トップページ | テレビとネットの時代 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 脱毛に関する雑記です:

« 害虫駆除なら三共消毒 | トップページ | テレビとネットの時代 »