« 防犯カメラの必要性は | トップページ | 無線LANは便利ですよ! »

挑戦コンタクトレンズ

最近本当に目が悪くなってきたんですよね。んで、そろそろ眼鏡をかけなければ行けない視力になってきたんだけど、当然コンタクトレンズっていう選択肢もある訳です。でも、コンタクトレンズって直接眼球につけるんですよねえ。それで少々ビビッテます。

そういう意味ではコンタクトレンズしている人達を尊敬もしています。初めてコンタクトレンズつける時とか躊躇無くつけることができたのかなあとか。やっぱり眼鏡よりも、コンタクトレンズの方がいろいろな面でメリットがあることは周知の事実。だからこそコンタクトの方が良いんだけど、ビビリの僕にコンタクトレンズがつけれるのかどうか・・・。

んで、コンタクトレンズの基礎知識をいろいろと調べてみた。コンタクトレンズって軟らかいモノなんですね。僕ずっと固いガラスレンズのようなモノを想像してました。そりゃそんなの入れると想像すると怖いよなあ。軟らかいモノと分かればダイブ怖さもなくなってきた。不思議なモノだ。

あとコンタクトレンズは眼球の構造上絶対に裏側に行ってとれなくなることはない。これも怖かったんだよね。てかそんなことはただのくだらない噂だった。さて、大分コンタクトレンズへの恐怖心が取れてきた。これで挑戦し易くなったかも。

あと最初は眼科に行って自分にはどのようなコンタクトレンズが合うか診断してもらった方が良いとのことですよ(´∀`)

« 防犯カメラの必要性は | トップページ | 無線LANは便利ですよ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 挑戦コンタクトレンズ:

« 防犯カメラの必要性は | トップページ | 無線LANは便利ですよ! »