« ネットの風評被害対策 | トップページ | 競馬予想サイトの紹介 »

頑張るの限界はどこだ

何事においても「頑張る」のは当然のことなんだけども、自分の限界まで頑張るってこれ中々難しいことなんだよねえ。僕は中学生の時陸上競技にうちこんだんだけれども、毎日どれだけ練習すればいいか毎日悩んでいた。

どれだけ頑張っても才能には勝てないんじゃないかなあなんて思いつつ、必死に汗を流す訳さ。限界はココまでですってラインみたいなものが見えれば楽なんだけど、そんな都合の良いシステムはないらしい。だから、自分は本当に頑張れたのか、頑張れなかったのかは物事の課程で判断するしかない訳だ。

しかも己の判断と他者から見た判断は違っていたりする。これも難しいところ。結果では判断できないもんね。結果は結果でしかないからさ・・・。で、その時思ったのが他人との勝負ではなく自分との戦いではないのかなあって。頑張ることは自分を磨くことなんだよね。

陸上競技でこいつ凄いなあって奴は信じられないくらいの頑張りを見えないところでしているんだよね。他の人のコトなんか気にしてない。自分を厳しいくらいに追いつめて切磋琢磨してる。限界まで頑張るって大変だよほんと。

さてHIP HOPユニット「CLIFF EDGE」が、頑張る人を応援する応援ソングを書き下ろしたらしい。この応援ソングは、単独・無酸素でエベレスト登頂を目指して頑張っているソロアルピニスト栗城史多さんに感銘を受けて作成した応援ソングらしい。

視聴してみたんだけどかなりカッコイイ曲である。とてもノリが良く、元気づけられる曲だと思った。特にサビの部分がイイ!覚えやすいしスグに頭の中をメロディが巡りだすよ。曲名は「NO LIMIT~勇気をキミに~」である。

ノーリミット。そうリミットなんて無いぜ!って気持ちが込められてる。この曲は3rdアルバム「Re:BIRTH」に収録されている。3rdアルバム「Re:BIRTH」は好評発売中です(^_^)v

« ネットの風評被害対策 | トップページ | 競馬予想サイトの紹介 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 頑張るの限界はどこだ:

» 【陸上】100m世界記録保持者のボルト、将来はサッカー転身「4年後をめどに転身したい」 [中学生でもできる。ブログメルマガアフィリエイトで毎日稼ぐ秘密の方法]
北京五輪の陸上男子100メートルと200メートルの金メダリスト、ウサイン・ボルト (ジャマイカ)が5日、英BBC放送のラジオ番組で、将来的にサッカー選手への転身を 考えていることを明らかにした。 ボルトはイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッドのファンとして知られる。「プロのサッカー選手になれると思う。守備的もしくは攻撃的MFで」などと語った。 ボルトは9秒58の世界記録を持つ100メートルで、「お... [続きを読む]

« ネットの風評被害対策 | トップページ | 競馬予想サイトの紹介 »