« もしホノルル行ったら | トップページ | 高生存ビフィズス菌だ »

キャベツの美味食べ方

「ニャーヨのお題★キャベツのおいしい食べ方は?」参加中

キャベツって美味しいよね〜。野菜としてサラダとして単体でもその存在感を存分に見せつけるけど、いろんなメニューに早変わりしちゃうというポテンシャルも秘めている。お好み焼きとかロールキャベツとかさ。そんなキャベツが近頃高騰して、涙が出そうになった。

皆さんも記憶に新しいところでしょう。最近はダイブ価格が戻ってきたけどね。さて、そんなキャベツの美味しい食べ方。僕が個人的に好きなのは生でサラダとして食べるより、キャベツを焼いて炒めるキャベツ炒めだ。焼いたキャベツは、スゴク甘みが引き出されて美味しい食べ方だと思うんだよね

特に春キャベツはその甘みが特に凄い気がする。レシピとしては、キャベツを水に数分浸す。そして強火でサッと炒める。このときガーリックを先に炒めておくのも良いかもしれない。そして塩、こしょう、醤油、ウスターソースなどなど、調味料は好みのよって使い分けるのがポイント。

その時自分が食べたいキャベツ炒めの味に持って行くことだね。キャベツだけでは心許ない人は、キャベツを炒めるより先に挽肉や豚肉、ソーセージなどお好みのアクセントを入れるのも良いだろう。もやしやピーマンなども一緒に炒めると、食感にバリエーションが出来てこれもまた良し。

とにかくキャベツはどんな食材とも相性が良いからね。その時あるモノを一緒に炒めるのも、冷蔵庫の整理になっていんだよね。うーん、こうして改めて考えるとやっぱキャベツってすげぇ(´Д`)

« もしホノルル行ったら | トップページ | 高生存ビフィズス菌だ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャベツの美味食べ方:

« もしホノルル行ったら | トップページ | 高生存ビフィズス菌だ »