« シェアリングサービス | トップページ | ワンワンとエピソード »

低電磁波のウィルコム

昨今のニュースを見ていると、子供にはとても安全といえる社会でないことは容易に理解できます。だからこそ親として、子供の安全を守るために様々なことを意識していかなければなりません。個人的に子供の安全を守るために意識していること

それはまずやはり外で遊ぶ事への危険性を促すこと。子供自身が無防備すぎては話になりませんから、子供に言い聞かせ、これをやると怒られるという注意喚起を徹底的に行う必要があります。しつこく何度も言い聞かせることは大切だと思います。

ここで子供に嫌われるかもという感情は無用。決して子供のためにはなりませんよね。勿論過剰になりすぎることも問題で子供の年齢によってそのバランスは考えなくてはいけませんが、やや敏感に程度で今の時代ちょうど良い気がします。

でも外だけでなくもちろん家の中も危険がいっぱいで、マンションの高層に住んでると、窓の位置への注視もいるし、その他にも包丁やライターなどの危険物の管理、隅々にまで意識を向けないとイケマセン。親って大変。最近は電化製品の電磁波が引き起こす子供への影響も懸念されています。

電磁波って目に見えないものだからとても不安ですよね。そこであの携帯電話のウィルコムが、キッズにあんしんなケータイ電話をということでTHINKキッズPROJECTを打ち出したらしい。これは低電磁波にこだわるウィルコならではのプロジェクト。

子供の安全を守るためにケータイ電話までにも意識を高めることは、親としてこれからの時代必要不可欠なことかも知れませんよね。気になる人はWILLCOMのケータイをチェックしてみましょう(´∀`∩)


« シェアリングサービス | トップページ | ワンワンとエピソード »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 低電磁波のウィルコム:

« シェアリングサービス | トップページ | ワンワンとエピソード »