« バンタン通信講座だ | トップページ | 夢応援キャンペーン »

国際電話の利用場面

国際電話をどういう場面で使用するかというと、当然海外に自分自身がいる時、家族&恋人&友人が海外に行った時であるでしょう。まぁ当然一週間程度の旅行なら利用しないだろうけど、それがそこそこ長い出張であるとか、留学であるとかすると国際電話に頼らざる得ませんよね。

メールがあるしそっちの方が安いじゃんという意見もあるでしょうけど、やはり肉声が聴きたいモンなんだよね。人間って。でも国際電話って通話料が高すぎない?って思っている人も多いかも知れない。

そんな人は超格安国際電話サービス「モビラ」をチェックしてみよう。モビラは世界300以上の国や地域に、携帯電話から一律1分あたり20円でかけられるそうなのだ。携帯電話からという便利さ。そしてこの激安通話料。こりゃこのサービスを利用しない手はないでしょう。

モビラの安さのヒミツは、独自の通信回線を利用していて、さらに世界中の通信事業会社と回線接続契約する事で、モビラ側での設備費用を最小限に押さえているかららしい。これにより一般的に割高な携帯発信での国際電話も、格安で提供されるワケですね(^o^)

« バンタン通信講座だ | トップページ | 夢応援キャンペーン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国際電話の利用場面:

« バンタン通信講座だ | トップページ | 夢応援キャンペーン »