« ひたちなか地区とは | トップページ | クリアアサヒを飲む »

お金の悩みから脱出

お金の教養という本があります。これは、お金に悩んでいる人にとっての脱出マニュアルのようです。お金の悩みに関するループから抜け出せるかもしれませんよ!

よくよく考えてみるとこの世の殆どの悩みってお金に関することが多いような気がします。結局お金。お金があれば解決するっていう悩みが多いかも。頻発している事件も半分はお金が原因ではないでしょうか。僕もお金があればなぁーなんて場面に出会うことが多いです。

学生の時はとにかくお金が欲しかったですね。欲しいモノがありすぎて月に数千円のお小遣いでは到底やりくりできなかったし足りなかった。だからクラブ活動よりもバイトがしたかった。高校生になるとクラブにはいるよりも先ずバイトを探した。親には反対されたけど…。

そして働くしんどさを経験しながら対価を手にして欲しいものを買ったりした。それでその時えられた満足は勿論あるけれども、まだまだ欲しいモノはでてくるし際限がない。それは今もあまり変わらない気がする。巷には欲しいモノが溢れ、それを得るにはお金をやりくりし、その中で選別しないと行けない。お金の悩みはもしかして死ぬまで続くのだろうか…?

その答えや解決法がもしかしたらお金の教養に載っているかも知れない。読んでみようかなぁ?


« ひたちなか地区とは | トップページ | クリアアサヒを飲む »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お金の悩みから脱出:

« ひたちなか地区とは | トップページ | クリアアサヒを飲む »